Holiday From Real

fbrat.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Happy Birthday!! 俺 2009 (& Good bye!!)

またしばらくご無沙汰してしまいましたが、今年も1年が過ぎて34回目の誕生日がやってきました。3年ぶりに日本で過ごす大晦日ですが、一昨年はNYの年越しカウントダウン、昨年はロンドンで年越しの花火を見ていたのが、遠い昔の出来事のようです。

今年も(?)特に誕生日を祝ってくれる人もおらず、今日は日中少し職場で仕事をして帰ってきて、今は家でのんびり紅白を見ています(もっとも、数日先んじてお祝いをいただいたり、今日も誕生日おめでとうメールをいくつかいただいたりはしましたが。お祝いやメールをいただいた方々、ありがとうございました。)。

一番の誕生日プレゼントは、メッツによるジェイソン・ベイ外野手の獲得でしょうか。これで野手に関して空いていた大きな穴は埋まったので、あとは投手陣の補強を期待したいです。先発もリリーフも足りないので。先発では、カージナルスからFAになったピネイロの獲得が噂されているようです。昨季は15勝、防御率3.49と好成績を残すも、年によって成績に波があるのが気になるところではあります。誰かサンタナに次いでローテーションの2番手を務められる投手が獲れれば、ペルフリー、メーン、ペレス、ニースらと併せて何とか先発の頭数はそろうように思うのですが。

メッツのリリーフ陣に関しては、日本で話題になっているのは、何といっても五十嵐。でも、メッツによる五十嵐の獲得は、メッツファンでもスワローズファンでもある私としては少し複雑な心境です。スワローズのリリーフ投手陣は確実に弱体化する一方で、メッツにしてみればメジャーではまだ未知数な投手で、セットアッパー候補と報道はされていますが、完全にあてにすることまではできないように思うので。でも、メッツ入りが決まった以上は頑張ってほしいと思います。応援しています。

あとは、チェルシーの1月の補強にも期待したいです。今シーズン、滑り出しはよかったものの、12月は昨年に続いてやや低調な成績で、まだプレミアで首位を走っているとはいえ、後ろからマンUとアーセナルの足音が聞こえてきました。ここで1月のアフリカ選手権で、ドログバらが抜けるのは非常に厳しいです。特にドログバ頼りのFW陣がきびしいと思うので、CLのグループリーグで印象的なゴールを決められたこともあり、それこそアグエロあたりがとれたら一番いいかなと思うのですが。

スワローズは…まー、多くは期待しません。由規をはじめとするポテンシャルある若手選手が順調に育ってくれればそれでいいです。

ところで、このブログは、海外研修中のことなどでまだ書いていないことなどを後から書こうと思って、続けたままにしていたのですが、その後、仕事が忙しくなってしまい、全然更新することができなくなってしまいました。また、もしかすると、撮りためておいた写真などをこっそり追加して記事を書いたりなどするかもしれませんが、一旦、ここでこのブログは終了ということにしようかと思います。

冒頭に書いたように、留学・研修中の出来事はほんと今から振り返ると既に遠い昔というか夢の中の出来事のようです。まー、社会人になってから6年頑張ってきた自分へのご褒美の長い休暇のようなものだったのかなと思うのですが(ということでブログのタイトルを昔のものに戻しました)、今はまた留学前のような仕事に埋もれる生活にすっかり逆戻りです。留学前は留学・研修による海外生活を楽しみに仕事をしてきたのに、これからは何を楽しみに生きていけばいいのだろうと思う今日この頃です(笑)。

長い間、ご愛読いただいた方々、本当にありがとうございましたm(_ _)m。 みなさま、よいお年をお迎えください。
[PR]
by fbrat | 2009-12-31 21:44 | その他いろいろ