Holiday From Real

fbrat.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Knicks vs Jazz

土曜日にシカゴ・ブルズとの低迷する名門同士(?)の対決を制して連敗を8で止めたニックス。一昨日(米国時間11月26日)、ここまで10勝4敗と好調のユタ・ジャズ(現在West ConferenceのNorthwest Division首位)を本拠地マディソン・スクエア・ガーデンに迎えての試合を観にいってきました。

大学で購入した割安チケットで行ったので、周りには、毎試合のように応援に来てるんだろうな、という感じの熱狂的なファンが結構いました。中でも目立ってたのが↓の陽気な兄ちゃん。どういう立場の人かわからないのですが(私設応援団長?)、ニックスの応援用風船を配っていて、我々ももらいました。写真にも飛び切りの笑顔でご対応いただき、ありがとうございます。

f0158259_14484310.jpg


試合内容は、試合開始から、終始ニックスがリード。一時は10点以上の差をつけ突き放すも、第4クォーターに一時2点差までつめよられ、ヤバイかも、と思ったところ、再度突き放して、結局113-109で勝利。最後は観客も総立ちで、大盛り上がりでした。

この日は、連敗中、遠征から勝手に帰ってしまい物議を醸したMarburyも大活躍。終始リードを保っていたこともあり、MarburyやコーチのIsiah Thomasに対するブーイングは(少なくとも試合中は)ありませんでした。

これでニックスは4勝9敗(76ersと並んでEastern ConferenceのAtlantic Divisionの最下位(涙))。次は、木曜日に、敵地に乗り込んで、ここまで11勝2敗と同じくAtlantic Divisionの首位を走るボストン・セルティックスと対戦。なんとか勝って一矢報いて欲しいものです。

f0158259_14553713.jpg

3ポイントシュート。

f0158259_14563339.jpg

この日、ニックス100点目となるフリースロー。

f0158259_1522860.jpg

[PR]
by fbrat | 2007-11-28 15:06 | Sports (上記以外)

Mets、Dotel & Chaconに興味

A-Rodのヤンキース残留決定後、メジャーリーグのストーブリーグの話題の中心は、現在、世界最高の左腕投手と言われるツインズのヨハン・サンタナに移りつつあります。サンタナは来シーズンにFA取得が見込まれていますが、ツインズとしてはFAになって出ていかれるよりはトレードで他のチームから選手を獲得した方が望ましいため、以前からトレードが噂されていました。そこへ来て、ツインズとサンタナの契約にはトレード拒否条項が含まれているのですが、これについてサンタナがトレードを了承したという報道がこの週末になされてから、一気に報道が過熱しています。これまた、A-Rodのときと同じような話ですが、1年2,000万ドル以上、6年以上の契約を望んでいるといわれているサンタナの給料を負担できる球団は限られているため、比較的裕福な球団が移籍先の候補として報道されており、メッツもヤンキースもこの中に含まれています。

そんな中、ヤンキースのスタインブレナー・オーナーの息子のハンク・スタインブレナーがツインズとの交渉を認めたため、今朝(米国時間11月27日)のNYの朝刊ではいずれも大きく報道されています。個人的にはメッツにぜひ…、とも思うのですが、トレードとなればそれなりの交換相手を要求されるので、難しいところではあります。A-Rodのヤンキース残留が決まる前は、A-Rodを獲得してショートを守らせることにして、代わりにレイエスとの交換でサンタナを獲れ、なんていうaggressiveな記事もありましたが…。

サンタナの獲得はさておき、シーズン終盤にリリーフ陣がズタズタだったメッツとしては、先発投手陣のみならず、リリーフ投手陣の整備も怠りなくやって欲しいものだと思いますが、今朝の新聞で報道されていたのが、現在、FAになっているブレーブスのオクタビオ・ドテル投手とパイレーツのショーン・チャコン投手にメッツが関心を示しているとのニュース。いずれもリリーフ投手としての実績のある右投手で(ドテルが2004年にアスレチックスで22セーブ、チャコンが同じく2004年にロッキーズで35セーブ)、どちらかでも獲得できれば、ワグナーまでつなぐセットアッパー陣の一角を担ってくれることを期待できそうです。
[PR]
by fbrat | 2007-11-27 22:09 | Mets/MLB

Meiji Jingu Kyujo

昨日(米国時間11月25日)のNew York Timesの記事から。

記事の内容は、結局ヤンキースに残留したアレックス・ロドリゲスに対して、実は3Aのチーム(Toledo)が(冗談で)1年3,500万ドルのオファーを出していたという話で、ただし、この金額はA-Rodが75本(!!)の本塁打を打つことが条件の1つになっていて、いくら3Aの球団といっても、この球団の本拠地の球場は投手有利の球場でもあるし、A-Rodといえども、そんなにはホームランは量産できないだろうとしています。そこで、A-Rodが75本の本塁打を打つことができる球場はないかと調べてみると、太平洋の向こう側にあった!ということで、なぜかNYの新聞に神宮球場がとりあげられています。

記事には、こんなくだりも。

Numerous Yakult alumni have played in the majors and seen their home runs evaporate: Akinori Iwamura, who averaged 38 in his last two seasons with Yakult, hit 7 for Tampa Bay this year. Even a slumping Rodriguez would give the fans their money’s worth at Meiji Jingu Kyujo. Davenport estimated he would hit 94 home runs for the Swallows.

94本(!!!)って…。岩村が不甲斐ないからこんなこと書かれるんでしょうか。来年は頑張って欲しいものです。まあ、いくら94本ホームランをうってくれても、ラミレスすら雇い続けられないスワローズにA-Rodを雇うようなお金はありませんが。。

あと、この記事を書いた記者は知らないのでしょうが、日本には広島市民球場というもっとすばらしい(?)球場もあるんですけどね。
[PR]
by fbrat | 2007-11-26 20:11 | Swallows/NPB

待ち遠しい…。

とんこつ「勝算あり」 一蘭と一風堂 来年NY進出 博多ラーメンそのまま 「味は絶対妥協しない」(西日本新聞)

一風堂は年内などといわれていましたが、当初の予定より延びて1月ですか。そして、なんと一蘭も!こちらは来年の夏までにと書かれてますので、私が食べられるかどうかは研修がNYにならなかった場合にはやや微妙。来年、NYに留学する人が羨ましい…。
[PR]
by fbrat | 2007-11-25 16:54 | Gourmet (主として麺)

Broadwayのストライキ&Duran Duran

Thanksgivingに始まる連休で、いつも以上の観光客でごった返しているNYですが、そういった観光客の人たちにとって、おそらく最も残念だったであろうと思われることは、現在、ブロードウェイのミュージカルの多くがストライキのため、上演されていないこと。舞台の裏方さんたちの労使交渉を巡るストライキのようです。

私はタイムズスクエア近くの47丁目に住んでいるので、住所を人に聞かれて答えると、よく“ミュージカル行き放題ですね~。”などといわれるのですが、実は、まだNY到着直後に“マンマミーア!”を観に行っただけ。まあ、少なくとも来年の夏まではNYにいるので、それまでずっとストライキが続くなんてことはありえないでしょうけど、こんなこともあるので、観られるものは観られるうちに観ておいた方が安全ですね。家のすぐ斜め前の劇場でも、裏方さんたちが、首から白い看板をぶら下げてストライキしてます。

f0158259_14382535.jpg


ストライキの関連で面白かった記事がこれ。ブロードウェイのミュージカル観に行くつもりだった人が、いくら半額だからといってニュージャージーまでバスケを観に行くかは疑問がありますが(私だったら行ってしまいそうだけど)、その営業努力はすばらしいと思います。

ストライキとは関係ないのですが、家の隣の隣の隣くらいの劇場では、なぜかついこの間まで、Duran Duranの公演をやってました。なんで今さらNYのブロードウェイの劇場でDuran Duranなのかはよく分かりませんが、Justin TimberlakeがプロデュースしたNew Albumのプロモーションを兼ねた公演だったようです(最終日の11月13日がアメリカでのNew Albumの発売日だった)。New Albumには興味を惹かれなかったのですが、思わず懐かしくなってベスト盤を買ってしまいました。。

f0158259_1454284.jpg


(追記 12月3日)
ストライキは28日夜妥結して、29日からブロードウェイのミュージカルは公演再開になったようです。
[PR]
by fbrat | 2007-11-25 14:56 | NYいろいろ

Mets、Freddy Garcia獲得?

今朝(米国時間11月24日)の新聞に出てました。フレディ・ガルシアは去年のオフ、フィリーズがホワイトソックスからトレードで獲得した右投手で、このオフFAになっています。2001年から6年連続で200イニング以上登板、毎年12勝以上も、今シーズンは故障のため11試合、58イニングで1勝5敗、8月に手術を受け、リハビリ中。

記事によれば、メッツのミナヤGMは昨オフもガルシアに対して興味を示していたものの、ホワイトソックスの求める若手投手という交換要員を用意できず、フィリーズの後塵を拝したが、このオフ、ガルシアがFAになったことで、再度、興味を示しているとのこと。代理人の話では、現在リハビリ中も、来シーズンの後半には復帰できるとのことですが、来シーズンも、ナ・リーグ東地区の優勝を争う相手となるおそれが一番高いのは今年優勝のフィリーズだと思うので(ブレーブスも怖いけど)、そのフィリーズから優勝争いのかかったシーズン後半に登場するかもしれない(もしかすると前半からかもしれない)戦力を奪っておく点でも意味があるように思います。ということで、ぜひ獲得を期待。
[PR]
by fbrat | 2007-11-25 03:49 | Mets/MLB

Gang Green Look Like Turkeys in Rout

今日(米国時間11月23日)のNew York Post紙の見出し。昨日のJetsは、ほんと、七面鳥以下でした。

昨日、Jetsは敵地でDallas Cowboysと対戦。ここまで好調のCowboysに対し、34-3と全く歯が立たず、完全な力負けで9敗目(Cowboysはこれで10勝1敗)。first downさえなかなか奪えない状況で、touch downはゼロ。Thanksgiving Dayの全国放送でアメリカ全土に恥をさらしたのでした。

両チームのRB、Julius Jones&Thomas Jonesの兄弟対決でも注目を集めましたが、Cowboysの兄Juliusはラン14回64ヤード、Jetsの弟Thomasはラン17回40ヤード。各紙で酷評されていたのは、JetsのQB、Kellen Clemensで、これまでのエースQB、Chad Penningtonがなかなか不調でもベンチにならなかった理由が分かったとか、Jetsは来年のドラフトでQBを獲りにいかなければならないかもしれないとか(まだClemensも2年目なんですけどね。。)、さんざんな書かれようでした。がんばってほしいです。
[PR]
by fbrat | 2007-11-24 12:11 | Sports (上記以外)

Macy's Thanksgiving Day Parade

昨日(米国時間11月22日)は、アメリカはThanksgiving Dayでお休み。昨日(木曜日)から土日まで4連休となっています(日本も3連休ですね。)。

Halloweenのときは、私はブログの柄をHalloweenのものにしていたりしたにもかかわらず、パレードなどは見逃したのですが(涙)、Thanksgivingについては、LL.M.のTax Programで一緒の友人から、“朝9時からMacy's(NYのデパート)主催のパレードがあるらしい”と聞いたので、今度こそは見逃すまいと、早起きして観に行きました。

“朝9時からMacy'sのパレード”という以上に、何の情報も持っていなかった(タイムズスクエアをパレードが通るというのも知らなかった)ので、7時半くらいに家を出て、朝マックで腹ごしらえしてMacy's近辺に向かおうと思って、タイムズスクエアのマックにいこうとしたら、7時半の時点で既にこの人だかり↓。通りの反対側にあるマックにいくのは大変そうだったし、後ろからどんどん人がやってくるので、朝マックはあきらめて、そのままその場でパレードを待つことにしました。

f0158259_9464789.jpg


が、なかなかパレードがやってこない。。。9時からと聞いていたのですが、9時を過ぎても警察の車両とかはたまに通り過ぎるのですが、パレードらしきものはやってくる気配なし。みんなが北の方角を見ているので、パレードが北からやってくるらしいことは分かったのですが、おそらくコロンバス・サークル(59丁目)周辺からスタートしているのかと思ったら、77丁目スタートだったんですね。。。そりゃ、私が見ていた47丁目近辺までパレードが来るには時間がかかるはずです。

この日はここ数日の中では暖かい部類に入る気候だったのですが、それでも外で2時間くらい待っていると足元が冷えてきます。外で立って過ごすというのは、ラーメン屋の行列などで慣れている私ですが、それでも2時間待ちのお店などほとんどないので、だんだん辛くなってきました。しかも長い時間待ったところで、ラーメンと違ってパレードは食べられないし。。。

と思っていたら、9時半ころ、風船を持ったローラースケートのピエロさんたちが現れて、ようやくパレードがスタート。

f0158259_945553.jpg


その後は圧巻でした。特に、日本代表キティちゃん&ポケモンを含む巨大風船の数々。次から次へのいろいろな格好をした人々やキャラクターなどが現れて、子供たちも大喜び(というか、子供たち以上に子供のように大喜びしている大人が多数。)。なんか私がNY来てから一番NYっぽいイベントだったかもしれません。ただ、パレードは延々と続き、終了したのが11時半。朝から4時間立ち尽くして何も食べていなかったので、さすがに最後はちょっと疲弊しました。

f0158259_102034.jpg

f0158259_1033919.jpg

f0158259_9592793.jpg

f0158259_9595286.jpg

f0158259_1001657.jpg

f0158259_1004231.jpg

f0158259_101691.jpg

f0158259_106674.jpg


f0158259_1075051.jpgf0158259_10114465.jpg
[PR]
by fbrat | 2007-11-24 10:12 | NYいろいろ

“Fire Isiah!!”

NBAは少し目を放していた隙にKnicksが7連敗。昨日のMadison Square Gardenでは、観客から“Fire Isiah!!”(Isiah ThomasはKnicksのコーチ(野球で言えば監督))の声が鳴り響いていたそうです。連敗の間には、先発を外れたMarburyがキレて遠征先から飛行機で帰ってしまうなどのゴタゴタもありました。これでKnicksのここまでの成績は通算2勝8敗。Knicksまでもがこの成績とは、俺は本当に疫病神かも…。日本でもスワローズが21年ぶりに最下位だったし、今年は私はスポーツに関しては運のない年なのかもしれません。。。

今日も間もなく試合開始(vs Detroit Pistons)ですが、今日こそ連敗を止められるか。26日、対Utah Jazz戦を観に行ってきます。勝つといいなあ。
[PR]
by fbrat | 2007-11-22 09:12 | Sports (上記以外)

Mets、Motaとの交換トレードでEstrada獲得

トレアルバの獲得が破談になり、メッツはキャッチャーをどうするんだろうと思ってましたが、今日、中継ぎ投手のモタとの交換トレードでブルワーズからエストラーダを獲得することになったようです。エストラーダは、今季は120試合に出場して.278、10本塁打、54打点のスイッチヒッター(!)のキャッチャー。だいたいロデューカとほぼ同じような数字(ロデューカは119試合、.272、9本塁打、54打点なので、エストラーダの方がちょっとよい。)ですが、ロデューカよりは若いだけいいですかね。先日、破談になったトレアルバよりもよい数字。これでメッツの残る懸案は投手陣のみ(それが最初から最大の問題なのですが)です。

上記の話は、さっきメジャーリーグの公式サイト(英語の方)にニュースとして出ていたのですが(http://mlb.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20071120&content_id=2305478&vkey=hotstove2007&fext=.jsp)、私が英語表現に十分通じてないからなのかもしれませんが、ちょっと笑えたのが以下の表現。

…the Mets acquired veteran catcher Johnny Estrada from the Brewers to reinforce their catching and rid themselves of a reliever who had performed poorly for them and become a Shea Stadium pariah, Guillermo Mota.

確かに、今シーズン終盤、メッツの中継ぎ投手陣はひどくて、モタもそのひどかった部類に入るうちの1人だったのですが、pariah(=南部インドの最下層民、転じて一般に社会の除け者)って…。まあ、メッツにとってはお得なトレードのようです。
[PR]
by fbrat | 2007-11-21 13:06 | Mets/MLB