Holiday From Real

fbrat.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Maroon 5

10月10日、2週続けてMadison Square Gardenだったのですが、今回は、日本でもCM等に曲が使われて有名なMaroon 5のコンサートに行ってきました。こちらも大盛り上がり。会場は女性比率高く、なんかアイドルみたいな感じで、黄色い声援が飛んでました。

f0158259_10113679.jpg

[PR]
by fbrat | 2007-10-22 16:21 | Music

Bloc Party

10月3日、Madison Square Gardenでのコンサートに行ってきました。今、UKのバンドで、Klaxonsと並んで私が好きなバンド。今年の初めに出た2nd album “A Weekend In The City”は、ほんと傑作だと思います。コンサートはその2nd albumの1曲目、Song For Clayから始まり、大盛り上がりでした。

f0158259_1013764.jpg

途中、ボーカルのKele Okerekeによる、デトロイト・メタル・シティばりの“歯ギター”(をしているように私には見えた)も飛び出したのですが、写真撮り損ねました…。
[PR]
by fbrat | 2007-10-22 16:05 | Music

Yankees vs Indians~American League Division Series 第3戦

レッドソックス、ワールドシリーズに進みましたね。松坂もポストシーズン3試合目の登板で、ようやく先発投手としての責任を果たすピッチング、リリーフの岡島もなんとか無失点で切り抜けました。松坂や岡島には、ロッキーズの松井稼ともども頑張って欲しいと思います。

NYはもう完全にオフシーズンで、ヤンキースのトーリ監督の辞任が話題になっていますが、10月7日なので、もう丸2週間前の話になってしまいましたが、ヤンキース対インディアンズのプレーオフを観に行ってきました。

ヤンキースの2連敗で、本拠地に戻っての3戦目。8月に渡米して以降、これまで5度(ヤンキース2回+メッツ3回)メジャーリーグは観に来ていたのですが、やっぱりプレーオフだと盛り上がりが違いますね。アメフト(Jets vs Dolphins)を観に行って、これは全然アメフトの方が盛り上がるなあ、と思っていたのですが、この日のヤンキースタジアムの盛り上がりは(ヤンキースが勝ったこともあって)すごかったです。

試合展開としては、ヤンキース先発のロジャー・クレメンスがいまいちパッとせず、インディアンスに3点のリードを許す苦しい展開。ただ、クレメンスをリリーフしたヒューズが緩急をうまく使ったピッチングで好投し、打線もこれに答えて5回にデーモンの3ランで逆転。ヒューズの後、チェンバレン、リベラとつないだヤンキースが8対4で逃げ切りました。ただ、この翌日、ヤンキースはエースの王建民を中4日で投入するものの敗れ、NYの野球シーズンは早々と終わりを告げたのでした。。。

f0158259_1061053.jpg

インディアンズ先発のウェストブルック。昨日のレッドソックスとのAmerican League Chanpionship第7戦にも先発して負け投手。日本ではスワローズファンの私としては、インディアンズのユニフォームを見ると、一瞬、応援したくなる衝動に駆られます(笑)

f0158259_1063628.jpg

この日の松井秀は3得点とチャンスメーカーとして活躍。ただ、プレーオフを通じては、.182、打点なし、本塁打なしに終わり、かなり物足りない印象でした。

f0158259_1071511.jpg

ホームランの直前のデーモン。このボールをライトスタンドに叩き込みました。

f0158259_1074160.jpg

この日、好投のヒューズ。クレメンスがダメだったのに対し、若手のヒューズが好投したことで、翌日の新聞には、この後のポストシーズンはベテランよりも若手中心で戦っていくべきだとの論調の記事が並んだのですが、4戦目はベテランのムシーナを先発させず、若きエース王建民を中4日で先発させたところ、早々とKO。リリーフしたムシーナが好投するという皮肉な結果になりました。

f0158259_108917.jpg

ヤンキース期待の若手投手、チェンバレン。インディアンスの本拠地、ジェイコブス・フィールドで行われた第2戦、リリーフで登板するものの、突如、大量発生した虫に調子を狂わされ、ワイルドピッチ等で同点に追いつかれた(その後、延長戦までもつれ込み、インディアンズがサヨナラ勝ち。これがなければ1-0で勝ってた?)のが、このディビジョン・シリーズの分かれ目だったといわれています。来年の活躍に期待。
[PR]
by fbrat | 2007-10-22 15:34 | Mets/MLB

Blog引越し&再開

Mets敗退のショックから立ち直り、中間試験も終わって少し落ち着いたのでブログを再開することにしました。再開にあたっては縁起の悪い以前のブログから引越しすることにしました。まずは、ブログ休止中の出来事から順に書いていきたいと思います。

(追記 2008年6月1日)
このブログは2007年8月から2008年5月までNew York Universityのロースクール(LL.M./International Tax Program)に留学していた管理人が、留学生活およびそれに引き続く海外生活について綴ったものです。上記のとおり、当初は、別のところでブログをやっていたのですが、そのブログでMetsを応援していたら、去年の歴史的な大Collapseということで、縁起が悪いということでこちらに引っ越してきました。もっとも、今年も、今のところ、Metsの調子はあまり上向いて来ていませんが。

このブログは、後で自分自身で今の海外生活を振り返って読んでみて、楽しかったなー、と思えるように記録をつけているもので、基本的には、自分以外には友人や知人の方が読んでいることを想定して書いています(だったらmixiみたいなSNSで書けばいいじゃないかといわれそうですが、mixiなどよりもブログの方がいろいろな機能も充実していて楽しいので。)。そんな中で、若干ではありますが、大学で学んだことなどに関連して法律関連の話(といっても税法と会社法についてのわずかな記事だけですが)も書いています。この点、そのような法律関連のキーワードで検索されてこのブログにいらっしゃる方も多少はいらっしゃるようなので、以下、念のための注意書きです。

法律ネタなどの内容は、私が大学で学んだことなどについて自分自身の備忘を兼ねてメモ的に書いているものなので、誤り等があることもありますし、何らかの見解が書かれている場合も、私の個人的な見解に過ぎません。このブログの内容に依拠されて何らかの損害が生じた場合にも(←法律ネタ以外にも“お前のブログでお奨めのあのラーメンまずかったぞ!”などというようなものも含め)、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

誤り等に関しては、“てにをは”も含め、随時、気付いた時点で修正しています。他の方からご指摘いただいた点については修正箇所が分かる形で修正していますが、そうでないものについては特に修正箇所を示さずに修正しています。また、過去の記事について、ブログに残しておくことが不適切と考えた場合には、大幅に修正ないし削除することもありますので、ご留意ください。

コメント及びトラックバックは大歓迎ですが、内容が不適切と判断したコメント及びトラックバックは、随時、断りなく削除させていただきます。

なお、このブログにおいて、特に断りのない限り、あるいは、文脈上別異に解される場合を除き、“Giants/ジャイアンツ”とは、MLBのSan Francisco Giantsでも日本の読売ジャイアンツでもなく、NFLのNew York Giantsを、“Rangers/レンジャーズ”とは、MLBのTexas Rangersではなく、NHLのNew York Rangersを、それぞれ意味するものとします。
[PR]
by fbrat | 2007-10-22 14:27 | はじめに(注意書き)