Holiday From Real

fbrat.exblog.jp
ブログトップ

醤油ラーメン@せたが屋NY店

今日は、昨日おあずけを食ったラーメンたちを食べに行ってきました。NYに来て2度目の1日2ラーメンです。

まず、昼は、せたが屋の新メニュー、醤油ラーメン。一風堂は、昨日ご一緒したYさん(夫)とNさんと一緒に夕方に行く約束をしていたのと、せたが屋の醤油ラーメンの方が1日100食限定と数に限りがあるようだったので、まず、せたが屋にやってきました。

12時の開店時間を目指してやってきたところ、店内にはまだお店の人しかおらず、一番乗り。

さっそく、醤油ラーメンを注文。で、出てきたのがこれ↓
f0158259_833325.jpg

日本のせたが屋で提供されるラーメンとは異なるもののようで(なんでも宮内庁御用達のたまり醤油を使ってるとか)、外見も異なりましたが、こんな感じの半熟たまごはNYでは初めて見ました。見た目はなかなか本格的。

肝心の味はといえば、せたが屋の塩ラーメンはやや味が濃い(人によってはしょっぱすぎるという人もいる)くらいなので、醤油ラーメンも味が濃いのかと思っていたら、意外に薄口な感じでした。濃い目の味が好きな人には物足りなく感じられそうな気がしますが、よく言えば優しい味とも言えるように思います。いずれにしても、NYの他のお店で食べられる醤油ラーメンよりは、断然おいしいとは思います。最初なので、まだ味が安定していないかもしれず、また食べに行ってみたいと思います。

食べ終わると、店員さんから“You are the first one.”と言われました。有名ラーメン店の新メニューを一番に食べられるなんて、なかなか日本では難しいので、これもNYならではの特典だったといえるかもしれません。

(追記 4月5日)
先日、夜、せたが屋に行って、再度、醤油ラーメンを注文したところ、今度は(その日の)last oneだと言われました。もっとも、最後の一杯だったからかどうか分かりませんが、前回、食べたときよりも、醤油の旨みも感じず、残念ながら、いまいちな印象を受けました。
[PR]
by fbrat | 2008-03-25 08:12 | Gourmet (主として麺)