Holiday From Real

fbrat.exblog.jp
ブログトップ

Babbo

昨日(3月11日)は、NYUの日本人LL.M.の友人5人と、NYUの近くにあるイタリアンレストラン、Babboへ。Babboは、マリオ・バタリというアメリカでは有名なイタリアンのシェフがやっているイタリアンレストランで、NYでも最も人気のあるイタリアンレストランと言ってもよさそうに思います。NYUから近いこともあり(徒歩3分程度)、職場の先輩で去年NYで研修されていたK弁護士もお奨めだったので、ぜひ前から行きたいと思っていたのですが、希望の日に予約をとるのが難しいこともあってここまでなかなか行く機会がないままでした。予約をしたい日の1ヶ月前から予約可能なのですが、電話してみるとその1ヶ月後の日しか予約できないという状態で、今回もOさんが1ヶ月前に電話したら既に1ヶ月後のこの日しか予約ができる日がなく、この日になったという次第でした。

お店に着くと2階の席に通されました。1階はバーカウンターなどもあってやや狭い感じなので、2階の方が落ち着いて食事ができそうな感じです。
f0158259_22213912.jpg

メニューは、アラカルトのほかに、Pasta Tasting MenuとTraditional Tasting Menuがあって、まあ、Pastaだけでもなんだし、ということで、Traditional Tasting Menuの方を注文。

Traditional Tasting Menuはパスタに加えて、肉などのメイン料理も出てくるわりに、Pasta Tasting Menuと大きく値段が異なるわけではないので、こちらの方がお奨めな気がします。他のサイトなどによると“味が濃い”というような評価もあるそうですが、個人的にはそこまで味が濃いという印象は受けませんでした。メニューによって違うのかもしれませんが。

Tasting Menuということで、一品一品はそれほど量も多くなく、女性陣が全部食べきってかなり満腹といった量です。もっとも、近くの席を見たら、アラカルトで出てくるパスタは結構量がありました。デザートは3品あり、どれもおいしかったです(むしろデザートの方が印象に残るくらい。)。ようやく行くことができてよかったです。
f0158259_22253846.jpg

[PR]
by fbrat | 2008-03-12 23:01 | Gourmet (主として麺)